日本語発表

佐藤靖明「ウガンダのバナナ農耕と品種多様性―歴史研究に向けて」 東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所 共同研究プロジェクト「歴史的観点から見たサハラ以南アフリカの農業と文化」2010年度 第2回研究会(東京外国語大学、2010年12月4日)

佐藤靖明「バナナをめぐる研究者ネットワーク―その継続の秘訣を考える」 東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所主催 Fieldnetワークショップ(長崎大学、2010年1月31日)

佐藤靖明「東アフリカ大湖地方のバナナ農耕と商品化の節合をめぐって」 東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所 共同研究プロジェクト「アジア・アフリカ地域におけるグローバル化の多元性に関する人類学的研究」2008年度 第3回研究会(東京外国語大学、2009年1月10日)

佐藤靖明「東アフリカ高地のバショウ科作物を中心とするホームガーデン:作物・地域間比較の視角から」 第46回日本アフリカ学会 (龍谷大学、2008年5月24日)

佐藤靖明「東アフリカの生業基幹作物バナナ(Musa spp.)とエンセーテ(Ensete Ventricosum)の遺伝資源をめぐる在来知の変容プロセス」 G-COEプログラム「生存基盤持続型の発展を目指す地域研究拠点」次世代イニシアティブ研究成果報告会(京都大学、2008年4月12日)

佐藤靖明「東アフリカ大湖地方におけるバナナの品種多様性に関する人類学的研究―Bioversity Internationalでのインターンシップ活動―」 魅力ある大学院教育イニシアティブ・プログラム「臨地教育研究による実践的地域研究者の養成」フィールドワーク・インターンシップによる臨地教育研究成果報告会 京都大学大学院アジア・アフリカ地域研究研究科(京都大学、2007年12月15日)

佐藤靖明「主食のつくる庭畑―ウガンダ中部のバナナと生活のかかわりから―」 民族自然誌研究会第46回例会(京大会館、2007年1月27日)

佐藤靖明「東アフリカ高地系バナナの品種多様性をめぐる人びとの認識と行為 ─ウガンダ中部ブガンダ地域の事例─」 国立民族学博物館主催共同研究「ドメスティケーションの民族生物学的研究」研究会(国立民族学博物館、2006年7月)

佐藤靖明「バナナ畑の形成・維持と品種の多様性―ウガンダ中部ブガンダ地域の事例―」 京都大学COEシンポジウム・サテライトワークショップ「地域をつくるバナナとエンセーテ:アジア・アフリカ地域におけるバショウ科作物を基盤とする持続的生業システムの比較研究」プレ・ワークショップ (京都大学, 2006年7月)

佐藤靖明「バナナの品種多様性を支える民俗知識とは―ウガンダ中部ブガンダ地域の事例より―」 第40回日本文化人類学会(東京大学、2006年6月)

佐藤靖明「ウガンダ中部ブガンダ地域におけるバナナの栽培・利用・分類」 第9回生態人類学会(滋賀県大津市、2004年3月)

佐藤靖明「バナナの民族植物学的研究―ウガンダ中部ブガンダ地域における栽培・利用・分類―」 日本民族学会・第5回近畿地区研究懇談会・修士論文発表会(国立民族学博物館、2004年3月)

佐藤靖明「1980年代および1990年代の香港における臨時住宅の空間的分布と住宅政策」 1999年東北地理学会秋季大会(福島県富岡町、1999年10月)
by bananauganda | 2001-01-31 00:00 | 研究・教育プロフィール


<< 国際会議発表 担当科目 >>