マトケの味と食感

ウガンダでは、バナナが主食で、その料理のひとつがマトケです。
煮るマトケもありますが、街では蒸してマッシュするのがふつうです。
昼と夜二回もマトケをたべました。

ウガンダ人の知り合いが、味について言及すると、表現がふしぎ。

「あそこの店は、マトケがshower showerで美味しくない」(E君)
「こっちの店は、マッシュするのにバナナの葉を使っているのだが、
あっちの店はへらでやっている。だからこっちの店のほうがマトケが美味しい」(C君)

shower showerというのは、つまり「水っぽい」という感じ。
ウガンダの人は、英語で「water」と言ったりします。

でもこれって味というより、食感だとおもうのですが・・・
味についての感想は、「おいしい」「おいしくない」くらいで、なかなかでてこない。

もっとも、食感と味ってなかなか分けられない、と思う今日この頃です。
by bananauganda | 2007-04-19 19:21


<< ウガンダのバナナ 結婚式(introductio... >>