アフリカセミナー

2月12日、国際農林業協働協会のアフリカセミナーで講演しました。
平成21年度、協会が農林水産省の補助事業として、アフリカの料理用バナナに関する調査と研究書づくりがおこなわれています。今回の講演は、その成果の一部をお話しました。内容は、「農耕文化」の重みと、現代の諸問題・トレンドの両方です。

雨にも関わらず、沢山の方が聴きに来てくださり、気合が入りました。また、アフリカの開発に携わる方はさまざまな方面にいるのだなあ、と感じた次第です。


社団法人日本青果物輸入安全推進協会さんのウェブサロン(39号)でも紹介して頂きました。
http://www.fruits-nisseikyo.or.jp/fruit-cafe/home.html
by bananauganda | 2010-03-04 00:02 | バナナ


<< ルワンダ出張 Fieldnetのワークショップ >>